大阪市中央区の任意売却相談窓口 住宅ローン救済支援センター

06-7878-6369

営業時間10:00〜19:00(定休日:水曜日)

任意売却なら
住宅ローン救済支援センター
お任せください!!

  • 住宅ローン支払いの催促状・催促書が届いた!
  • 住宅ローンの一括支払いを求められている!
  • 他社にもローンや債務があって悩んでいる!
  • 担保不動産競売開始決定が来てしまった!
  • 住宅ローン破産、住宅ローン支払い地獄の真っ只中!
住宅ローンでお悩みの方へ

のご提案です!!

カスタマーセンターの受付

不動産の任意売却

は是非、弊社にお任せください。

任意売却の成功に必要なのは交渉力と販売力。不動産事情に精通している弊社なら、適正な価格で短期間の売却が可能です。
大手にはできない細やかな対応や“裏ワザ”も使って、皆様の新しい生活のスタートをサポートしたいと考えています。

資料を見て悩む男女

任意売却

とは?

不動産を購入する際、住宅ローンを借りている場合は、抵当権の設定登記がされています。
売却をする時は、この抵当権の解除をしてもらわないと売却ができません。住宅ローンの残高より、高い金額で売却ができた場合は問題ないのですが、残高よりも、安い金額でしか売却が出来ない場合、抵当権の解除ができない事となります。このような場合に、債権者または、抵当権者の合意を得た上で、物件の売却をし、尚且つ、返しきれなかった債務を残して抵当権の抹消をし、販売する方法を任意売却といいます。

任意売却のメリット

は?

  • 費用はゼロ!

    任意売却に関して、お手持金からの持出しはゼロです!滞納管理費・仲介手数料・抵当権抹消費用を任意売却の場合は、債権者が負担してくれます。

  • 競売より高値で売却できます!

    任意売却は、市場価格に近い価格での売却が可能です!競売に比べて、任意売却は残債務を少なくする事ができます!

  • 近所に事情を知られることなく!

    任意売却は競売と違い、一般の不動産売却と同じ販売方法です。
    近隣に事情を知られる事もなく、プライバシーが守られます。

  • 引越し費用が出ます!

    債権者との交渉により、引越し費用を高い確率で、捻出することができます。全額ではありませんが、引越し費用を債権者より出していただきます。

  • 残債は無理のない返済計画で。

    任意売却は残った住宅ローンについて、所有者の収入・支出を考慮して、債権者様と話し合い、日常生活に支障のない、無理のない返済計画を立て、新たな生活を再建していただけます。競売の場合だと、残った住宅ローンは引き続き一括請求される危険性もあります。返済できなければ、結局自己破産に陥ってしまうケースもあります。

散歩する家族 散歩する家族

任意売却の流れ

任意売却の一般的なスケジュールですが、物件毎に状況はそれぞれ違いますので、スケジュール通りに進まないケースもございます。

SCROLL

  • まずはご相談
  • 現状の把握
  • 不動産価格調査
  • 媒介契約の締結

約1週間

  • 債権者との交渉
  • 販売活動の開始
  • 購入者の選定
  • 債権者の同意

約3ヶ月間

  • 不動産売買契約
  • お引越し
  • 売買代金の決済

約1ヶ月間

  • 新生活のスタート

通常3〜5ヶ月間(最短2ヶ月)

任意売却と競売の違い

SCROLL

任意売却 競売
価格 実勢価格に近い価格 実勢価格の約50%〜70%の可能性
プライバシー 他人に知られず売却可能 近所や職場に知られる可能性あり
引越費用 引越費用が捻出できます 引越費用が出ません
費用負担 税金・管理費等の費用が認められます 税金・管理費等の費用が認められません
残債 少なく減ります 多く残ります
現金が残る可能性 ある ほぼ無い
売却期間 相当の販売活動期間が可能 1週間の入札期間で決定
引越期間 協議の上で計画的に引越できます 最悪の場合は強制退去になります
完了までの期間 短め 長め

行動緊急度

チェック

緊急度
  • 「競売開始決定通知」が届き今後どう対応すれば良いのかお困りの方
  • 「期限の利益の喪失告知」が届き対応にお困りの方
  • 住宅金融支援機構より「最終告知」「催促書」が届き今後が不安な方
  • 月々の住宅ローンの返済が遅れてお困りの方
  • 他社の物件査定で「残債が残るので売却は無理」と断られた方
  • 借金返済のため不動産を売りに出しているが売れなくてお困りの方
  • 会社の倒産やリストラなどで今後の住宅ローンの返済が見込めない方
きれいなリビング きれいなリビング
大阪市中央区の任意売却相談窓口 住宅ローン救済支援センター